• 医療機関名:【社会医療法人財団 慈泉会 相澤病院 】
  • <卒後臨床研修プログラム>

案件番号【28】

<正式初期研修プログラム>

卒後臨床研修プログラム

≪卒後臨床研修プログラム≫

<プログラムの特徴>

1.救急患者の初期診療を重視している。
2.地域の中核病院であり、臨床症例が豊富である。
3.チーム医療を通じて全人的医療を身につける研修を行う。
4.カンファレンスの充実によって、研修のまとめ・目標を再確認しつつ効果を上げる。
5.医学英語研修を重視することにより最新情報の習得ならびに将来の医学研究者・グローバルな感覚を持った医師を育成している。
6.個人面談やチューター制等、精神面を含めた個別的サポート体制が整っている。
7.研修医の自主性を重視している。
8.指導医有資格者の増員に努め、質の高い研修を目指している。

<プログラムの概要・内容>

<スケジュール1>

■1年次=(4月~10月/内科) (11月~12月/麻酔科) (1月/外科) (2月~3月/救急)

<スケジュール2>

■2年次=(4月~5月/救急) (6月/選択) (7月/地域医療:会田病院) (8月/産婦人科) 
       (9月/小児科・精神科) (10月/整形外科) (11月/脳神経外科) (12月~3月/選択)  

※ローテーションは順不同
※24年度卒後臨床研修プログラムについては概ね上記スケジュールとなります。准必須科については若干の変更もあり。

研修情報詳細
医療機関
社会医療法人財団 慈泉会 相澤病院
詳しい医療機関情報
インタビュー
<医学部の学生さんへ>

長野県松本市は大都会じゃない。
当院は大学病院の附属じゃない。
確かに・・・。
が、当院は救急車が年間5000台以上来る救急病院だ。
すべての患者を受け入れる北米型ER体制を取っているのが特徴。(症例の質・量ともに半端でない)
ヘリポートもあるので県内外から重症患者も搬送される。
救急医療の緊張感と医師としての充足感がある。
相澤病院を見に来ませんか。


<病院長 相澤 孝夫/出身大学 慈恵医大>

当院は2003年に臨床研修病院に指定され、研修医の受け入れを開始いたしました。当然ですが、それまで病院としての教育指導体制はありませんでしたので、研修医の受け入れに際してはベースとなるプログラムを作成。その後、院長、研修責任者、指導医、研修医が集まる臨床研修センター会議を定期的に開き、実際にプログラムを行う中で不具合はないか、要望はないかなどと意見を出し合いながら、改善できる点があればその都度見直しを図って対応しています。当院の研修医に希望するのは、診療の際に「今の自分に何ができ、何ができず、どんな能力が不足しているのか」と自身で確認しながら患者さんに接する姿勢を持つこと。興味や目標がないまま研修をしても何も身につかず、2年間の研修期間はあっというまにすぎてしまいます。積極的に研修に打ち込み、学生時代に蓄えた「知識」を実践の場で「知恵」に変えてもらいたいと思います。また、医療はサービス業ですから、患者さんはもちろん、指導医であれ、研修医仲間であれ、話をしながら相手が何を要望しているのかを敏感に察知し、迅速に対応ができる能力も養ってほしいですね。企業健診や中学校登山の付き添いなど、地域の医療の一翼を担いながらのプログラムで、教科書だけでは学べない「実践の医療」をどんどん体得し、臨床医としての資質を高めてください。
マッチングプログラム
参加
研修タイプ
基幹型
初期研修医数
■1年次 (5名)  ■2年次 (8名)  < 男性 9名 / 女性 4名>
初期研修指導医数
■58名
初期研修医の出身大学
■北海道大学 ■筑波大学 ■昭和大学 ■東京慈恵会医科大学 ■横浜市立大学 ■山梨大学 ■金沢大学 ■富山大学 ■信州大学 ■高知大学
カンファレンスについて
■救急症例検討会 ■内科症例検討会 ■解剖CPC ■英語によるベッドサイドティーチング ■マンスリーセミナ- ■他
初期研修終了後の進路
■同院における後期 (専門医コース) 研修プログラム

■内科専門医 ■消化器科 (消化器病・消化器内視鏡) ■循環器内科 ■腎臓内科 (透析) ■神経内科 ■糖尿病内科 ■外科 ■救急科・救急総合診療科 ■整形外科 ■泌尿器科 ■麻酔科 ■病理科 ■リハビリテーション科 ■脳神経外科
病院見学日
■随時
■1日~数日間 (見学期間については応相談)
■1日1診療科の見学原則
■8/12~8/17、土日祝日、年末年始、ゴールデンウィークは見学原則不可
試験日程
■お問い合わせください
選考方法
■書面審査 ■筆記 (小論文) ■面接試験
応募資格
■医師国家試験合格予定者
■マッチングプログラム参加者
■医学部卒業予定者 (既卒可)
応募締切
■お問い合わせください
採用予定人数
■12名
応募方法
■履歴書 (当院所定書式・ホームページよりダウンロード)と卒業見込み証明書を郵送又は持参
応募連絡先
■担当者臨床研修センター (事務部/金井 浩)
■TEL 0263-33-8600 (内線7298)
■FAX 0236-33-8716
■E-mail kensyuu1@ai-hosp.or.jp
募集要項(条件面)
身分
■常勤医師 (研修医)
給与(1年目)
350,000円  (手当別途支給)

給与(2年目)
■400,000円  (手当別途支給)
賞与
■1年目 600,000円/年   ■2年目 600,000円/年
当直回数
<勤務回数>
■1年次 7回/月      ■2年次 7回/月

<当直手当>
■1年次 6,000円/回   ■2年次 15,000円/回
社会保険
<各種保険完備>

■健康保険 ■年金保険 ■労災保険 ■雇用保険
医師賠償責任保険
■有 (保険料全額病院負担)
その他保険
■健康保険 ■年金保険 ■労災保険 ■雇用保険
福利厚生
**************
宿舎・住宅
■宿舎/2年間指定宿舎 有 (病院負担 制度有)
■休暇/半期毎に1週間の連続休暇 有
その他条件
■学会出張=研修出張扱い
■資格取得助成 (AHA-BLSおよびACLSコース受講が研修に含まれており、取得費用は全額病院負担)
■JATECは受講補助 有

1 2 3 後へ >>

この医療機関のその他の研修情報

  •  
    慈泉会                           相澤病院
    外科専門医コース
  •  
    慈泉会                           相澤病院
    消化器外科専門医コース
  •  
    慈泉会                           相澤病院
    麻酔科プログラム
  •  
    慈泉会                           相澤病院
    循環器科専門科コース

この医療機関のアルバイト&求人情報

簡単スポットお仕事検索

  • 大学病院で研修先を簡単検索
  • 市中病院で研修先を簡単検索

pick up 特集案件

関連サイト

  • 医療系総合情報ポータルサイト|M-SQ
  • 医師情報サイト|d-sq
  • ドクターの転職なら「DOCTOR'S SQUARE JOB CAREER|ドクターズスクウェアJOB キャリア」
  • 医師の非常勤アルバイト「DOCTOR'S SQUARE JOB スポット|ドクターズスクウェアJOBスポット」
  • 医師の非常勤アルバイト「DOCTOR'S SQUARE JOB 非常勤|ドクターズスクウェアJOB非常勤」

お役立ちコンテンツ

  • ドクターズインタビュー
  • M-SQオフィシャルブログ
SSL グローバルサインのサイトシール

このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されています。

このページのトップへ