医療法人 啓仁会 石巻ロイヤル病院

病 院

病院の特徴

石巻ロイヤル病院は、東日本大震災で被災した病院の復旧と近隣の医療機能補完により、石巻地域のさらなる医療向上を目指し4階建ての新病棟の建築に着手しました。

当院は、宮城県石巻市に所在し仙台市へは車で50分位の位置です。
今回の震災での災害も内陸の立地環境により大きな被災もなく日々、医療を提供しております。

以前、当院は「石巻市の公立病院」でありましたが私ども「医療法人啓仁会」が継承後、6年が経ち経営も安定しました。
病棟区分は一般42床、療養、60床、回復期リハ50床の152床です。
救急対応はしておりません。
近隣の救急病院は「石巻赤十字病院」があり連携も取れております。非常勤医師の派遣もして頂いております。

医療機関情報

医療法人 啓仁会 石巻ロイヤル病院

所在地 宮城県石巻市広渕広渕字焼巻2番地字焼巻2番地 
アクセス
(最寄駅等)
●仙台駅から東北本線下り乗車、鹿島台駅下車後 車で20分
●小牛田駅で石巻線に乗換え、前谷地駅下車後 車で10分
●仙台駅から仙石線下り乗車、矢本駅下車後 車で10分
MAP
ホームページ http://www.wam-town.jp/ishinomaki/index.html
施設形態 病院
診療科目 一般内科、循環器内科、リウマチ科、一般外科、整形外科、婦人科、リハビリ科
救急指定 指定なし
施設基準
(看護基準)等
一般入院基本料 10:1
病床数 171床(一般病棟60床・回復期リハビリテーション病棟51床・療養病棟60床)
外来総数 40名 /日平均
特殊診療設備 CT 超音波診断装置 (腹部エコー、心エコーなど) 一般X線撮影装置 電子内視鏡システム (胃、大腸) 自動血球計算装置 ヘリカルCTスキャナー 尿自動分析装置 骨密度測定装置 生化学自動分析装置 マンモグラフィー 血液ガス測定装置 透視撮影装置 ホルター心電図
その他関連施設 所沢ロイヤル病院、平成記念病院、老健施設・所沢ロイヤルの丘、平成クリニック、平成の森・川島病院、老健施設・平成の森、川島クリニック、老健いとうの社、吉祥寺南病院
認定施設等
研修プログラム